皮膚科は皮膚表面に生じる様々な疾患の治療を行っています。アトピー性皮膚炎や乾癬などの慢性皮膚疾患から帯状疱疹や蜂窩織炎などの皮膚感染症を中心に診療を行い、重症例では入院治療も行っています。

皮膚科外来は特殊な機械がありませんので、一般的な診療を行っております。大手町病院の入院患者の皮膚ケアサポート(湿疹などの炎症性疾患、真菌症)を行い薬疹の相談に対応し、疥癬患者の発見に尽力しております。

受付時間は平日と土曜日の午前9:00~11:00となります。(火曜日休診、土曜日隔週)
何か皮膚のことで、気になることがございましたらお気軽に皮膚科外来までご相談ください。