小児科

2017年5月から外来診療を再開いたしました。小児科の役目は、子どもたちの健全な成長・発達を保護者の方たちと一緒に見守っていくことです。対象年齢は、原則、中学生までです。思春期にまたがる疾患や慢性疾患等は高校生や大人でも診る場合があります。

定期乳幼児健診、定期予防接種、任意予防接種を行っています。近隣の保育園・幼稚園の入園検診や一般の健診等もご相談ください。海外留学・渡航の予防接種も積極的に引き受けているのでご相談ください。

疾患としては、呼吸器、消化器等の感染症や、気管支喘息、アトピー性皮膚炎等のアレルギー疾患が中心ですが、最近、増加傾向の発達障害や、不登校、心身症等も扱っています。不登校や心身症等では、環境・生活調整や、認知行動療法的なアプローチも必要なため、入院治療も考慮する必要があります。体質的な問題で「かぜをひきやすい」「熱を出しやすい」等の場合は、漢方薬を用いた体質改善治療も行っています。

インターネットや雑誌、TV等で、様々な情報を手に入れやすい時代にはなりましたが、自分たちに役に立つものばかりではないし、必ずしも正しい情報ばかりとは限りません。かえって、不安が強くなってしまう場合もあります。

子育てに関して何かあれば、気軽にご相談ください。

  • 原則、予約制です。(当日可)
  • 母子手帳・お薬手帳等をお持ちください。
  • インフルエンザ、水痘等の感染力の強い疾患の可能性がある時には、小児科の窓口でお伝えください。
定期乳幼児健診
  • 4ヶ月
  • 7ヶ月
  • 1歳6ヶ月
  • 3歳
定期予防接種
  • B型肝炎ワクチン
  • 肺炎球菌ワクチン
  • ヒブワクチン
  • 四種混合ワクチン
  • BCG
  • 麻疹・風疹混合ワクチン
  • 水痘ワクチン
  • 日本脳炎ワクチン
  • 二種混合ワクチン
  • 子宮頸がん予防ワクチン
任意予防接種
  • ロタウイルスワクチン
  • おたふくかぜワクチン
  • インフルエンザワクチン
※海外渡航ワクチンはご相談ください。
発達相談、不登校、心身症等の相談
※30分~1時間くらいかかることが多いので、余裕を持ってお越しください。
※経過のわかるメモや資料等があればお持ちください。