総合診療科

総合診療科では、内科専門医が、後期研修医、初期研修医とともにチームを組み、主に入院患者さんのケアにあたっています。 複数の問題を持つ患者さん、複雑な病態の患者さん、困難な社会的背景を持つ患者さん、精神科的な問題と身体的な問題を併せ持つ患者さん、超高齢の患者さんなどの診療をおこなっています。 内科各科の垣根なく、また他職種とも連携して、総合的に患者さんの問題解決に取り組んでいます。