医療連携体制

集合写真
体制図

退院支援看護師

在宅退院・転院・介護福祉関係施設へのご紹介や支援を行っています。情報収集・病室訪問・カンファレンス等を行い早期に支援が開始できるように取り組んでいます。

医療連携課

地域の医療・介護機関からのご紹介・ご依頼をお受けしております。外来受診・検査予約・医療情報提供等に対応しています。特に緊急時の受診依頼は少しでも早くお受け入れができるように、日々の調整を心かけています。

医療社会科

経済的な理由から医療へかかりにくい方のために、「無料・低額診療事業」を行っています。医療ソーシャルワーカーはその窓口として、患者さんのかかりやすい病院となるように、仕事を行っています。

また、入院・外来を問わず、治療において生ずる心理面や経済面を含めた社会的問題への支援を行う福祉の専門家として存在します。
患者さんやご家族からの相談に応じ、療養上の支援や退院援助を行っています。
救急で搬送されてくる患者さんの中には、経済的・社会的・家族的問題など複合的な課題へ直面されている方もいます。

とりわけ、地域コミュニティの支援力の劣化に伴い、疎遠化・無縁化などの孤立無援社会が進み、救急措置後の生活問題へ適格な支援が重要になっています。医療ソーシャルワーカーは、このような多くの課題へ生活全体を把握したうえで援助支援に取り組んでいます。

ページトップへ