診療に伴い発生する検体・
画像の研究使用への包括同意について

公益財団法人健和会 健和会大手町病院は、安心・安全の高度な医療を提供するため、日々努力を続けており、医療の向上を目指すためには、診断や治療に貢献する研究、検査 技術の維持・向上、教育などに対する積極的な取り組みが必要です。
このような取り組みを行っていくため、みなさまの検査検体や病理検体、画像を研究・教育(学会発表等)に使用させて頂くことに対して、初診時に皆様の同意をお願いし ております(これを包括同意と言います)。
ご同意にあたっての説明内容は以下の通りです。

  • 血液・尿・髄液などの検査検体、病理診断用の組織や細胞などの病理検体、CT、MRI、エコーなどの医用画像(以下検体等)が対象です。
  • 検体等を必要な場合、研究・教育の目的に使用させていただきます。
  • 検体等を研究に用いる場合は、倫理委員会で審査され使用されます。
  • 検体等は病院が責任を持って保存・管理いたします。
  • 使用にあたっては個人のプライバシー保護に最善の注意を払います。(患者さんが特定できない配慮を行います)
  • 同意に関してはいつでも撤回することができます。また、不同意による患者さんの不利益はいっさいありません

尚、同意していただけない場合は担当医までお申し出頂き、以下リンク先の不同意書(別紙)の提出をお願いいたします。

ページトップへ