ヘッダ背景

竣工を迎えました。

建設進捗状況

2015年からはじまった建設計画は2019年着工し、今年10月末ついに竣工を迎えました。地域の方々や職員の皆さんも待ちに待ったかと思います。とてもいい角度での写真も撮影できましたのでご紹介します!
どうでしょうか。現病院の16階建てから新病院の9階建て(屋上階含む)になったため1フロアの大きさはかなり広くなりました。また外観からも窓が大きくなったことが伝わるかと思います。
さて、新病院関連で10月、11月は大忙しな時期でした。10月中旬~末にかけては施主検査や最終の仕様確認、建物の設備機器等の説明を受けました。 
膨大な量の説明を受け、皆さん把握することに必死な様子でした。
また、11月に入ってからは職員へ向けて説明会を開催しています。 
こちらは看護の師長・主任へ向けての説明会の様子です。皆さん開院後の運用を想定するため、メモも取りながらとても真剣な眼差しで説明を受けていました。
こちらは医師を対象とした説明会の様子です。医師は病棟や外来、救急、手術室など幅広い部署に関わるため、どの部屋をみても多くの質問や意見がだされていました。患者さんへのサービスの向上や職員の働き方の改善を皆で真剣に検討していることが伝わってきて、内容の濃い説明会となりました。
今後は2022年3月の引っ越しに向け、移転計画が本格化してきます。引き続き移転に関する情報も建設ニュースやこのブログで配信していきます。お楽しみください。
 









安全にスムーズに患者さんを新病院へ

建設進捗状況

2022年3月1日の移転に向けて、引越し業者との打ち合わせも本格化しています。その中で、移転当日に入院している患者さんを、安全且つスムーズに搬送できるよう院内でも打ち合わせを重ねています。
 9月中旬には移転当日、搬送を担当する職員に向けて流れや役割についての説明会を開催しました。対象となる職員の人数が多く、感染対策のため4回に分けて行っています。引っ越し業者さんもヘトヘトでした。本当におつかれさまでした。
そして、10/9患者搬送シミュレーションを開催しました。このシミュレーションは現病院での病室から玄関口まで搬送や乗換えの流れ、各役割の確認を目的に行っています。
↑シミュレーションの様子
今回のシミュレーションの詳細については今後、建設ニュースで紹介したいと思います。

今回は現病院内の確認でしたが、シミュレーションは11月、1月とあと2回開催し、その時は新病院内の流れも確認していく予定です。
またブログでも情報を発信していきたいと思います。
 









新病院内部の進捗状況2021.09.13

建設進捗状況

いよいよ新病院の竣工まで、残り2カ月をきりました。
工事も90%以上すすみ、現在は内部工事が中心に行われています。
現在の内部の様子を一部ご紹介します。まずは2階外来エリアを。
外来エリアはかなり工事がすすんでいるようした。カウンター等建具はこれからのようです。
しかし、 画像左のイメージ図と見比べてもかなり再現度が高いことがわかります。次は病棟フロア。病棟フロアの完成度は各階によって工事の進捗にバラつきがありました。これから本格的にすすむようです。まず↑はスタッフステーションです。写真のフロアは一番工事がすすんでいました。床シートが貼られ、これからカウンター等の建具が取り付けられるようです。こちらは病棟のデイルーム。写真の場所は壁紙も貼られていて、残すは流し台や棚を設置すれば完成といったところでした。そして最後に病室。病室の工事も、現在急ピッチで作業がすすめられているようです。
来月初旬には、建物が完成し、それ以降は外構工事や建物検査を経て、10月末に引き渡しとなります。


開院は来年3月1日ですので、もう少し期間が空きます。今後は建物以外でも、引越しの進捗なども発信していきたいと思います。









外観公開

建設進捗状況

8月は雨が続き、工事にも一定の影響を与えましたが、建設業者の頑張りによって、工期に影響なく進んでいるとのことでした。
さて、今月中旬に外壁の足場が外れ、外観がすべて現れました!
それがこちら↓おおぉー。
白を基調に濃いグレーがアクセントとなっています。職員の方からは「大手町の地域にマッチしている」という意見が寄せられました。みなさんはどう感じたでしょうか?
高さは新病院では屋上階含め9階建てで、現病院よりは低くなりますが総面積では新病院のほうが広くなります。現在は、内部を中心に工事しており、9月には病院周りの工事も始まります。
 









外観が完成に近づいています

建設進捗状況

新病院の建設も約80%の完成となり,いよいよ大詰めを迎えています。今週新病院の外壁を見てみると、病院名の看板が設置されていました。
それがこちら↓カメラを近づけるとこんな感じに。おぉー!健和会のシンボルπマークもしっかり継承されています。主張が強すぎないシンプルなデザインがいいです。
東面にも病院名が設置されていました。こちらはグレーの地に白文字。
北面と東面で外壁の色や文字色が違うようですね。来月には足場が外れ、外観が露わになるそうです。その際はこのブログや建設ニュースでも紹介していきます。お楽しみください。
 









ページトップへ